「開高悦子展」終了しました-散歩道 | 3Dピクチャー カリフォルニア アート - 3D Picture California-art -

散歩道

日記りすと

更新日2016.05.30 May18:03

「開高悦子展」終了しました

蓮華に魅せられて・・・開高悦子展
好評の裡に昨日、終了致しました。
展示会の様子をお知らせする時間もない程、
今年の5月は激動の1ヶ月でした。
イラストレーターのうさみのぶこ先生が
私の個展の様子をホームページで紹介して
下さっていますので、ご覧になって頂ければ幸いです。
また私の展示会のページでも記録の為にUPしました。
* * * * * * * * * * * * * * *
今年の5月はいつもとは違っていました。。。
金沢21世紀美術館の会期中に親友のKさんの
訃報が入り、予定を一日繰り上げて帰ってきました。
そしてまたしても悲しい別れを・・・
偶然にも個展会場の珈琲豆屋さんは、
Kさんともよく行ったお店で、
二人のお気に入りのカフェギャラリーでした。
Kさんも撮影が好きで色々は所へ旅をしたものでした。
今回の個展は、思い出が沢山詰まった
Photo & 3D Picture展になりました。
思い出が多すぎて、まだ心の整理がつきませんが、
激務といえるくらいなスケジュールが
悲しみを紛らわせてくれたような気がします。
こんな時は忙しいのもいいのかもしれないと
思った程でした。
個展の搬出を終えて、日常に戻った今、
また悲しみがぶり返してきました。
きっと、時間だけが悲しみを忘れさせてくれるのだと思います。
今回の個展、蓮華に魅せられて・・・開高悦子展は、
Kさんに捧げる鎮魂歌になりました。
美しく散りたい・・・ と言っていたKさんを
私は生涯忘れることはないでしょう。
蓮の花は6月中旬過ぎですが、
睡蓮が見頃になり、見沼自然公園で見事に咲いています。
一人で池の周りを歩き、空を眺め、大きく深呼吸をし、
明日に向かおうと思います。(悦)

このページの一番上へ

過去の散歩道