散歩道 | 3Dピクチャー カリフォルニア アート - 3D Picture California-art -

散歩道

日記りすと

| Next»

更新日2019.12.10 Dec12:14

越前旅行2019

永平寺
12月の初め、主人の兄弟6人で
先祖が眠る福井県を中心に、
越前旅行をしてきました。
高齢の義姉たちにとっては最初で最後になるかも
しれない兄弟旅行でしたので、末っ子の我が旦那様は
何時になく張り切り、レンタカーの運転手に。
1日目 丸岡城→ 一筆啓上日本一短い手紙の館 →
開高村 → 旧墓地見学 → 蟹三昧
2日目 永平寺
記録の為に画像を紹介させて頂きます。
一筆啓上 日本一短い手紙の館
一筆啓上日本一短い手紙の館
入選作品
null
開高健  記念碑 「悠々として急げ」
開高健記念碑
タグ付きの越前蟹をお腹いっぱい食べました〜
タグ付きの越前蟹
開高丼  作家の開高健がこよなく愛した贅沢丼
2合のコシヒカリに8杯のセイコガニの身とミソが
豪快に乗っています。6人では食べきれず翌朝に。
null
旅館の目の前には日本海が広がっていました
越前海岸
二日目 永平寺を見学
null
null
先祖の縁の地を訪ねた兄弟旅行。
友人との旅とは別の楽しさと家族の絆を発見して
楽しい2日間でした。(悦)

このページの一番上へ

更新日2019.10.23 Oct17:30

蝶々の撮影

ウラナミシジミ
久しぶりの散歩道になりました。
今日は、朝からお天気がよかったので
一眼レフカメラで蝶々の撮影をしてきました。
一枚目はウラナミシジミという小さなシジミ蝶です。
可愛いモデルさんでした。
コスモスとスジグロシロチョウ
スジグロシロチョウ
黄花コスモスとキタテハ
キタテハ
台風でお花はかなり散ってしまいましたが、
残り少ないお花を乱舞する蝶々を見ていると
癒やされます。(悦)

このページの一番上へ

更新日2019.08.08 Aug17:11

山形の旅/酒田市美術館

null
山形2日目は、酒田市からです。
早起きは三文の得とはいいますが、
まばゆいばかりのご来光を仰ぐ事ができました。
null
酒田市美術館で開催されている
遊びごころ「か・た・ち」展を観賞しました。
null
7月21日の初日に予定を組んだので
シャドーボックスの大橋先生のギャラリートークを
拝聴する事が出来て感動致しました。
大橋先生の代表作はどれもこれも緻密で素晴らしく
ため息がでました。
酒田は、3年半前に永眠された私の門下の
中村忍氏の故郷でもあり、
彼が酒田での個展を夢みて果たせなかった事を
大橋先生が実現してくれる事になりました。
中村忍氏が好んで制作したうさみ先生のイラストを
大橋先生がストーリー仕立てにして発表して
下さいました。
null
会場に、突然来場された中村忍氏の甥っ子さんと
記念撮影!
null
雰囲気が中村さんに似ていて、
懐かしさでいっぱいになりました。
酒田市美術館のお庭も広く癒やされる空間を
満喫しました!
null
お天気が良かったので、
酒田市から見える鳥海山や月山を見る事ができました。
null
私には笑顔で迎えてくれた中村さんが
しっかり見えましたよ!
中村さん、大橋先生にいっぱいいっぱい感謝ですね〜〜〜
展示会は9月1日までなので、沢山の方々に見て
頂きたいです(悦)

このページの一番上へ

更新日2019.08.07 Aug16:21

山形の旅/山寺

null
2019年7月はとてもタイトなスケジュールでしたので
散歩道の更新が出来ていないことに今頃気がつき、
遅くなりましたが、記録の為に山形の旅を
紹介させて頂きます。
山寺の山頂近くからの景色です。
山寺は天台宗の山で、神社仏閣という見所に加え、
自然環境による景観の美しさも備えています。
仙台と山形を結ぶ仙山線に山寺駅があり、
私と友人の二人は、山寺駅で下車して
1015段の階段を登る山寺観光をしました。
null
松尾芭蕉が奥の細道で歩いた道を歩く幸せを
味わいました!
null
頑張って山頂の奥の院までの1015段を制覇できて
嬉しかったです。
闘病中の友人の為に1015段登った人だけが
入手できるお守りを買って、送る事ができました〜
御利益がある事を願いつつ。。。
閑さや 岩にしみ入る 蝉の聲 
null
山寺芭蕉記念館で、松尾芭蕉の直筆の作品の他、
書家の祥子さんの作品観賞。
夏の間に咲く、紅花も旬を迎え、山間の彼方此方で
華やかな紅花を始めて観ることが出来ました。
null
JR羽越本線特急いなほ7号
null
イラストレーターのU先生との熟女二人旅は
明日に続きます。(悦)

このページの一番上へ

| Next»

過去の散歩道

散歩道以外の新着