蕨市の見所-散歩道 | 3Dピクチャー カリフォルニア アート - 3D Picture California-art -

散歩道

日記りすと

更新日2017.04.05 Apr10:54

蕨市の見所

蕨市の情報
私の個展会場になっている蕨市は、
日本一コンパクトな市です。
何故なら近隣の何処の市とも合併しなかったからで、
市民の皆さんが自分達の町を守る意識が
高かったからと言われています。
中山道の江戸から二番目の宿場として、
慶長17年(1612年)ごろ成立したと言われています。
個展会場の歴史民俗資料館までは
JR蕨駅から徒歩15分かかるので、
少し不便な場所なのですが、
歩くと新しい発見があり楽しいです。
今まで、かなりの回数を往復していますが、
昭和を思わせる古い街並みの中に
パン屋さん、お煎餅屋さん、甘味処などがあり、
時々立ち寄り、お買い物を楽しんでいます。
そして美味しい物のNO.1をあげるなら、
何と言っても有名なのが、創業二百数十年続く
ウナギの今井”です。
ひつまぶし
うな重も絶品ですが、ひつまぶしもこれまた最高です!
会期中、今井に行く事が多く、すっかりお馴染みさんに
なってしまいました〜 何時言っても美味しいです!
そして、ウナギが苦手な方には
和食処の山あつさんをお薦めします。
リーズナブルな価格で美味しいです。
そして私がもう1箇所お薦めのスポットは、
歴史民俗資料館の分院です。
蕨市が大きなお屋敷を買い取って、
江戸時代の生活様式を展示しています。
お座敷は自由に使ってよいので、
展示会を見た後で、友人をお連れして歓談しています。
蕨市歴史民俗資料館分院
今、分院のお庭では珍しい白いタンポポが咲いていて
見頃です。春ですね〜
珍しい白いタンポポ
野生のスミレも可愛いです。
少し先ですが、4月29日には中山道沿いの苗木市と
三学院(真言宗の大きな寺院)藤まつりが開催されます。
樹齢100年以上と言われる藤棚が一般公開されます。
展示会と合わせてお楽しみ頂けると思います。
また、蕨市の魅力をご紹介させて頂きます。(悦)

このページの一番上へ

最近の散歩道

過去の散歩道