散歩道

日記りすと

| Next»

更新日2017.06.21 Jun17:02

梅干し作り2018

10キロの南高梅5キロづつに分けて仕込みます
今日は朝から梅干し作りを頑張りました。
やってしまえば簡単なんですが、
梅のへたを取るのに時間がかかりますので、
梅を買う時は、自分の予定を確認してから
買うようにしています。
ラジオを聴きながら、一人もくもくとへたを取ります。
こんな時間も好きな時間です。
5キロずつ漬け込みます。
80%くらいに完熟させているので、
部屋中に梅の良い香りが漂ってきて、
とても気持ちが和みます。
重石をして、水が上がったら重しを軽くしながら
梅雨明けまで、じっと待ちます。
今年も上手くできるといいな〜 っと
喜ぶ家族の顔を思い浮かべて、
まずは第一段階終了!
後は土用干しをすれば出来上がりです。(悦)

このページの一番上へ

更新日2017.06.17 Jun19:34

梅雨の晴れ間・・・その3

梅雨の晴れ間 2017.6.17早朝
今日は朝から雲一つない素晴らしいお天気で
貴重な梅雨の晴れ間でした。
朝食前の日課のWalking に出てみると、
瞬時にスカッとした気分になりました。
移りゆく「空・風・季節の花や木々の緑」の
森羅万象を五感で感じ、
それだけで幸せな気持ちになれるのでした。(悦)

このページの一番上へ

更新日2017.06.16 Jun15:23

50年ぶりの嬉しい再会!

思い出の声・合唱・合奏(小学6年生時代)
昨年の秋に私が主宰する
3Dピクチャー・カリフォルニア会の
25周年記念展示会を新宿で開催したのですが、
地の利が良かった事もあり4日間で1000名を越す
大勢の来場者がありました。
展示会3日目、
花束を持ったダンディーな元男子3人組が
突然、展示会場に現れました。
受付に呼ばれて行ってみると、
「僕たちの事、覚えている?」と満面の笑顔の3人。
私には会った記憶のない顔立ちで、、、
「ええ〜と どなたでしたっけ???」
「僕の事、忘れたの?一緒に遊んだでしょ?」
「分からない?忘れちゃった?」の連発。
しばらくして、小学校6年3組の同級生だという事が分かり、
私は本当に驚くやら嬉しいやらで、
今でも思い出すと笑顔になれるハプニングでした。
偶然、展示会の事を別の友人から聞いてインターネットで
調べて来てくれた事が、後から分かりました。
ホームページを持っていて良かったとつくづく思いました。
彼等と再会したのは、多分50年ぶりくらいの事で、
少年少女時代を共に過ごした級友が、
立派なおじ様になって、私の目の前に
立っていたのですから分かるハズがないのですが、
段々思い出していく時間が何とも楽しくて、
何だかテレビの一コマのようにも感じました。
そして、今年の蕨の個展にも別の友人を誘って
遠方の中、来場してくれて、嬉しい事が続きました。
33年の間、3Dピクチャーを作り続けていたからこそ、
出会えたのだと、頑張ってきた自分自身にエールを
送りました。
6年3組はとても楽しいクラスで、
担任のS先生が素晴らしく、私の中でも思い出が
沢山あり、懐かしさで一杯になりました。
その仲間とのクラス会が先週末にあり、
またまた会いたかった親友のOちゃんと涙の再会が
はたせました。
会った瞬間、抱き合ってしまう程、
瞬時に二人の距離はちぢまっていて、
不思議な感覚でした。
Oちゃんとは、結婚後に消息が分からなくなって
連絡が取れないでいた為に、
今度ゆっくりと会う約束をしました。
きっと会って話を始めたら止まらないだろうな〜
女の半生を語り合う約束をしています。
展示会が取り持ってくれた素敵な再会に、
今更ながら、”人生っていいものだな〜”っと
感慨無量になっています。
上のCDジャケットは、
6年3組の50名の友の思い出の声を纏めたCDアルバムです。
学級委員のT君がプレゼントしてくれて、
家に帰ってから3回も聞いてしまいました。
声を聞いていたら、不思議と友の顔が浮かんできて
瞬時にタイムスリップしてしまいました。
大きくなったら何になりたい?の質問に
私は「ラーメン屋」さんになりたいと答えていて
大笑いしてしまいました。
当時は細くて目立たない女の子だったんですよ!(笑)
こんな素晴らしい贈り物は、めったにない事で
まだまだ興奮状態の私です。
やっと個展の後片付けが終わり、
日常にもどる事ができました。
とにかく今まで忙しく働きづめで、
脇目も触れず、3Dピクチャーの事を中心に
生きてきました。
これからの日々は、少しわがままに生きてもいいかな〜っと
思う今日この頃です。(悦)

このページの一番上へ

更新日2017.05.31 May14:29

5月に思う事・・・

我が家のベランダから見る5月の田んぼ
今日で5月も終わり。。。
ここ2〜3日は30℃近くあり汗ばむ陽気です。
田んぼの稲もすっかり定着して緑色が濃くなってきました。
連休中に風邪を引き、家族みんなに風邪がうつり
治ったと思っていたら、
またもや一昨日から咳と鼻水が止まらなくトホホ。
体力が落ちているようです。
2017年の5月は特別の月だったように思います。
蕨市歴史民俗資料館で開催した2ヶ月の個展が終わり、
安堵感と達成感に何だか地に足が着いていない感じでした。
来場者数は8500名との報告があり、
沢山の方々が2回3回と足を運んで下さった事がわかり
感動の2ヶ月でした。
5月は母の日があり、また私の誕生月でもあります。
一年の中でもっとも新緑と花々が美しく
特別好きな月なのです。
出張中の息子から
「生んでくれてありがとう!感謝感謝!」
私は直ぐに
「ママを選んで生まれて来てくれてありがとう!」
と返信しました。
とても短いやり取りですが、
照れ屋の息子には、これを伝えるのも勇気が
いる事だったに違いないのです。
温かい気持になりました。
バラの美しい5月に私を生んで育ててくれた両親に
改めて感謝の気持ちがわいてきます。
さあ、明日から6月。
気持ちを入れ替えて日常に戻る事にします。(悦)

このページの一番上へ

| Next»

過去の散歩道

散歩道以外の新着