25周年記念展示会を終えて・・・-開高悦子のコレクション | 3Dピクチャー カリフォルニア アート - 3D Picture California-art -

25周年記念展示会を終えて・・・

人気者のダニエル

■comment■

3Dピクチャー・カリフォルニア会の25周年記念展示会が
好評の裡に終了致しました。
2016.9.29(土)〜10.2(日)
全労済ホール スペースゼロにて
全国から沢山のご来場を頂き、数々の懐かしい再会や
素敵な出会いもあり、感動の4日間でした。
ご来場下さいました皆さま、そして応援して下さいました方々に
心から御礼を申し上げます。ありがとうございました。
少しだけですが、会場風景を紹介させて頂きます。
展示室①と展示室②に分けて、大小152点の作品を展示しました。
展示室①の会場風景
ギャラリーの入り口には、会員お二人がお嬢様の為に
制作されたウエディングのウエルカムボードを展示しました。
そして、会場を入ってすぐのところに看板犬のダニエルが皆さまを
お迎えしました。私の美容師さんの愛犬でヨークシャテリアの
3歳半の男の子ですが、会期中に大人気になっていました。
看板犬のダニエルが皆さまをお迎えしました
撮影 → 編集 → 印刷 → 3Dピクチャー制作と
完全オリジナル作品です。
因みに、本物のダニエルが3Dピクチャーになった自分を観た時には
威嚇する程、興奮していましたが、今は自分の子分だと
思っているそうで笑えます。
展示室①の会場風景
テーブルの上の小作品にはパーチメントクラフトとのコラボ作品や
生徒さんのご自慢の小作品を展示しました。
開高悦子作 玉村恭子先生との思い出の作品を展示しました。
玉村恭子先生との思い出の作品を展示しました
当会の永久名誉会員の中村忍の作品を再び展示しました。
世界広しと言えども、男性でこれだけ美しいパーチメントクラフトが
できる人はいないと思います。
パーチメントクラフト作家の玉村先生と中村さんも
天国から降りてきてくれて、一緒に参加してくれていたと感じます。
パーチメントクラフトと3Dピクチャーのコラボ作品
将軍シリーズや新作の大作も好評を頂きました。
展示室①の会場風景
展示室②の会場風景
スノーマンの12点はキラキラと可愛くて斎藤教室の個性が光っていました。
公認教室のSnowmanシリーズ12点が並びました
LED作品を17点対面にして展示しました。
黒い背景紙をセットしてダウンライトを落として薄暗い中で
鑑賞して頂きました。
LED作品群
LED作品は夏休み返上で合宿して制作された生徒さんもいたので
苦心の力作が展示できた歓びを分かち合いました。
生徒さんとの打ち上げの時には嬉しいサプライズが・・・
25周年記念展示会は、教室展としては11回目の展示会になりますが、
会を重ねる度に成長してくれた講師や生徒さんの協力が嬉しくて
私のモットーである、"仲良き事は美しき事”を実感した
集大成の展示会だったと思います。
尚、講師と会員の新作につきましてはこれから編集して
紹介していきますので、お楽しみにお待ち下さい。
3Dピクチャー・カリフォルニア会
主宰 開高悦子