生徒さんたちのコレクション

講師と生徒さんたちのコレクション

3Dピクチャー(シャドーボックス)の作品集です。
3D ピクチャーカルフォルニア会の講師や生徒さんの作品を紹介しております。
作品の画像をクリックすると、大きな画像が見られます。

作品

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · | Next»
kitchen
Kitchen
制作 : 保田多鶴子
原画 : L.Danielle
プリントカタログを見ていると このキッチンの絵があり
一目見て気に入り、
我が家のキッチンに飾りたいと思い選びました。
先生から「自分でレシピを作る挑戦を!」と言われた 
初めての作品です。
思ったより小さい作品でしたが、出来上がりはもう少し
厚みを出した方がよかったと思いました。
我が家のキッチンにピッタリの作品でお気に入りです。

Bugart Gallery
Bug Art Gallery
3D シャドーボックスアート展2018で展示した作品の
一部を紹介させて頂きます。 
会期:2018年4月11日〜19日
会場:京王プラザホテル東京 本館3階 ロビーギャラリー
3Dピクチャー・カリフォルニア会は8人のメンバーが
イギリス/Bug Art社のグリーティングカードを使用して
共同作品を発表しました。
同じフレームで額装した作品を横一列に展示したところ
好評となりました。
118 x 167mm の小さなカード一つ一つに命を吹き込み制作しました。
Bug とは英語で虫の事で、
初期の作品からどのカードの中にも虫が存在しています。
作品を観賞して下さるお客様が楽しそうに作品の中の
虫探しをして下さる様子は、展示会を盛り上げてくれました。
イギリスのBug Art創始者でもあり、デザイナーのJaneさんに
額装した作品をメールで送ったところ、
「素晴らしい作品と額装に感動しました!」との
ご返事を頂き、制作者冥利に尽きる展示会となりました。

null
Country View
制作:小野崎みち子
家の窓べから見る外の風景を矛盾なく3Dピクチャーに
仕立てた小野崎みち子さんの作品です。
外側の風景を先に作り、
窓べは棚仕立てにして空間表現をしました。
春の明るい日差しを感じる作品になりました。

貴婦人が履く素敵なブーツを立体画にしました
Lace-up Evening Boot
制作:川上 啓子
原画:Fiona Saunders
この作品は元講師の川上啓子さんが丁寧に作られた
3Dピクチャー(立体画)で、貴婦人のShoesです。
当会の25周年記念展示会の時にお披露目しましたが
とても人気が高く、ホームページで紹介させて頂く事に
しました。
ブーツについている装飾部分の羽の全てを
カードそのものをカットしている所が素晴らしく
お手本になる作品となりました。
今回は3部作の1作を紹介しております。
カスパリ社の小さなカードからこのような作品が
生まれるのですから、原画作家にもお見せしたいくらいです。

Barn Dance
Barn Dance
制作:栗山幸子
原画:Charles Wysocki
古き良き時代のアメリカの風景を描く
チャールズ ワイソッキのイラストを用いて
3Dピクチャーに仕立てた作品です。
Barn Dance とは、田舎の納屋で催される
陽気なダンスパーティーの事です。
今にも額縁から飛び出してきそうな作品で
観る人を楽しい雰囲気にしてくれる
愛される作品となりました。

花咲く庭
花咲く庭
制作:大熊 忍
3種類の清楚なお花を額装にした大熊忍さんの作品です。
2016年の秋の展示会(3Dピクチャー・カリフォルニア会25周年記念展示会)で
発表し、好評でした。
プリントに描かれているお花の周囲のフレーム部分を
持ち上げて、その上にお花の3Dピクチャーをセットしたところ
飛び出してくるような臨場感が生まれ素敵でした。
額装にも少し工夫をして、額の中に額が3つあるように見せています。
小さな花の一つ一つの向きや角度で趣がかわるので、
より自然に見える様に、
それでいて庭の隅で可憐だけど生き生きと咲いている様に、
と言う事を考えながら作られています。

Love Letter from Cyeyenne
3Dピクチャー制作:門川 公美
イラスト:Charles Wysocki
チャールズワイソッキーのイラストが大好きな
門川公美さんの作品です。
大きなサボテンの下でラブレターを読む女性の横側と
見守る愛馬の会話のような物が聞こえてきそうです。
3Dピクチャーに仕立てる事で、より説得力が増した
イラストになったのではないでしょうか。

Flowers in an Indian Vase
Flowers in an Indian Vase
制作:蓮池 貴代子
原画:Ken Marlow
カリフォルニア会の新しい星、蓮池貴代子さんの新作です。
存在感のある美しい花たちを一つ一つ丁寧に組み立てられました。
背景を別仕立てにしてあるので、最後の纏めは
フラワーアレンジをする感覚で斬新に仕上げています。
額装からも蓮池さんの情熱が伝わってきます。

Victorian Christmas
制作:亀井 記子
原画:チャールス ワイソッキー
チャールズ ワイソッキーは数多くのクリスマスのイラストを
描いていますが、生徒さんの亀井さんは、この作品にLEDを入れて
臨場感溢れる作品に仕上げました。
夜空の星の瞬き、満月の月の明るさ、
また電球色を使って家の灯りは温かみを表現したりと
あちらこちらに工夫が凝らされています。
一番手前に三脚の上に鉄鍋が置いてあるので
これは何でしょう?と、生徒の皆さんと調べた事がありました。
アメリカでは、クリスマス・ケトルと言われている物で、
生活困窮者支援等の為の街頭募金運動である事が分かりました。
この鉄鍋の中に、慈善募金を入れてもらうお鍋である事を
理解しました。
冬の風物詩として描いたチャールズ・ワイソッキーの
緻密な表現力に、彼のファンが多い事が頷けます。

静かな湖面、枯れ葉、LED投入 
制作:野田 和代
原画:Eugene Lusphin
11月に相応しい紅葉の風景の3Dピクチャーです。
湖面の水に拘って制作され、湖に映り混みんだ
地上の景色を立体的に表現しました。
枯れ葉が水の溶剤の中で浮かんでいるのです。
静かな秋の黄昏の時間が伝わってきます。
家に灯る暖かな電球色のLEDを投入した効果もあり
余韻を感じるLED作品は、展示会でも人気でした。

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · | Next»

このページの一番上へ