展示会

会場レポートとイベント紹介

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || Next»

SHADOW BOX in Japan 2009

出展作家総勢70名による大規模展示会を開催します

2009年銀座伊東屋・3Dシャドーボックスアート展

右壁面
会期 : 2009年3月19日(木)~26日(木)
会場 : 銀座伊東屋9階ギャラリー
第4回目となる銀座伊東屋・3Dシャドーボックスアート展が
好評の裡に終了しました。
全国から愛好家とファンの皆さまにご来場頂き心より感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。
銀座伊東屋正面入り口の懸垂幕
懸垂幕
好天気に恵まれ暖かな日が続きました。
2009年のテーマは音楽でしたので、
当会では作品の中に音楽・LED(発行ダイオード)・香りの三つを
取り込んで3DピクチャーFIM(フィン)を発表しました。
3DピクチャーFIM作品群
制作者 :小野幸子 開高悦子 黒田久恵 斎藤泰子 白鳥佳江 野田和代 中村忍 堀川佐知子
3DピクチャーFIM(フィン)説明文です。
3DPictureフィン説明文
黒田久恵作 “forget me not” イラスト:Charls Wysocki
null
作品の中のろうそくの炎が揺らぎ、
スイッチを入れると額の右側からお気に入りの音楽「My memory」が1分間流れます。
額の左側からはアロマ効果を仕組み、花の香りが漂うように設計しました。
正面から見ると普通の立体額に見えますが、サイドから見ると・・・
音楽を流すスピーカーと香りの箱を内蔵しております
サイドから見ると音楽を流すスピーカーと香りの箱を内蔵しております。
家庭の中ではインテリア効果をあげるため置き額使用にもできます。実用新案登録作品です。
中村 忍作 “まめまめ音楽隊” イラスト:うさみのぶこ
豆豆音楽隊
これも3DピクチャーFIM(フィン)でDMで紹介された作品です。
額の下の穴の空いた部分両サイドにコーヒーの香り、中央に音のスピーカーが入っております。
作品からコーヒールンバの音楽が流れ、遊び心満載です。
作品の前で踊りたくなってしまうくらい楽しい作品になったので、
製作者の中村忍氏も一生懸命に来場者に説明をさせて頂きました。
イラストの生みの親・うさのぶこさんも来場され、
大変喜んで頂けました。作品を挟んで記念写真です!
イラストレーターうさみのぶこさんと当会の制作者・中村忍
世界の切手を3Dピクチャーに仕立て背景にはパーチメントクラフトのレース模様を施して、発表しました。
世界の切手を3Dピクチャーに仕立てました
制作者:黒田久恵 斎藤泰子 白鳥佳江 野田和代 中村忍 堀川佐知子
パーチメントクラフト制作指導 :玉村恭子
トータルプロデュース : 開高悦子
説明文
(使用切手)南アフリカの音楽切手・フランスの音楽切手・スロベニアのラブ切手
ベトナムの花切手・アイスランドの花切手・ニカラグアの花切手・マレーシアの切手など
開高 悦子作 “楽園” バリ絵画
開高悦子の楽園
バリ絵画に挑戦しました。
残像を全て画像処理し組み立てたので、通常の3~4倍の日数を要しました。
どの角度から見ても美しく見える工夫をし、
サイドに絵を延長してサイドマットに貼り、すり鉢式にして広がりをもたせました。
また、作品の中にギター音楽と花の香りを採り入れ、インテリアとしても楽しめるような額装にしました。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

体験レッスンは日替わりで行いました。
当会の体験レッスンは3月21日(土)に2回行い大好評でした。
体験講習作品Rose&Music
音楽をテーマにした“Rose & Music”を講習しましたが、
受講された皆さんに喜んで頂け、スタッフ一同嬉しかったです。
企画から展示発表まで8会派の主宰者が毎月集まり、協議して立ち上げ今回4回目の展示会となりました。
会派を越えた団結力とハーモニー、そして作り手の熱が伝わってくる2009年銀座伊東屋展となりました。
これからも一同研鑽を続け努力して参りますので、
応援下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。
3Dピクチャー・カリフォルニア会 
主宰・開高 悦子

3Dシャドーボックスアート展

null
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || Next»

このページの一番上へ